幼児教育で気がついたこと自分の子どもが理解できないお母さんが増えているようです。育て方、対処の仕方、ストレス、など、子育てと家族とのコミュニケーションをうまく育てていくことが大切なのです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白と黒!?
2009年08月03日 (月) | 編集 |
とても面白い教材を見つけました。
みなさんは「ペンギン」と「パンダ」を
見たことがありますか?

実際には、見たことなくても
テレビで、絵本で見たことありますよね。

特に子どもたちは良くみる年齢でもあります。
実は「パンダ」と「ペンギン」の黒いところは
決まっているそうなのです。
それでは「ペンギン」の黒い部分
「パンダ」の黒い部分の絵をかいて
紙に書いてみてください!

以外に見慣れているどうぶつなのですが
実際に描いてみると、これがなかなか
黒の部分を思い出さないのですから
いったい私たちは何を見ていたのでしょう!!

そんな思いをしながら、子どもたちとママが
一生懸命考えて描いていました。
脳の活性化にもなりますので
あなたも試しにやってみませんか!?


今日の慣用句
「鬼に金棒」
意味:ただでさえ強いものが、何かを得ることによってさらに強くなること
泣きわめく!!
2009年08月01日 (土) | 編集 |
子どもたちが自分の意見を訴える
ひとつの方法として「泣く」があります。
泣き方もそれぞれあって、ふえ~~~んと
泣く子もいれば、ギャー、ギャー泣く子も
いますよね。でも取りあえずは
自分の意見を通したいのですから
めいっぱい泣いてくれます。

ママは困ってしまいますよね!
でも、ただ単にわがままで泣いているのなら
しっかり抱きしめてあげたり、
言い聞かせると子どもたちは
ちゃんと聞いてくれます。

ですが、これが反抗期となると
話は違ってきます。
とにかく何をするのも「いや」
なのですから、どう気持ちを
落ち着ければいいのか
わからなくなります。
そんなときは、出来るだけ体を
動かしてみるといいですよ!!

今は、なつですから、プールにいく、
庭やベランダで行水する、
ママとおいかけっ子する、
風船で遊ぶ、プロレスごっこ
などいいかも知れません。
体をめいっぱい動かすと
モヤモヤもなくなっていきますよ~~!

今日の慣用句
「目もあや」
意味:光り輝くように美しい様子のこと
今月の絵
2009年07月31日 (金) | 編集 |
今月は、「海」と「背負う」という
絵を塗ってもらいました。
「海」すぐに思い浮かべることが
出来るものですが、何かを「背負う」となると
なかなかイメージがわかないようです。

でも子どもたちの想像力はたくましく
海に船やイルカ、鯨、魚などをくわえて
楽しい絵を描いてくれる子もいますし
何かを背負う絵は、大好きなおもちゃや
子ども、虫などを背負う絵を描いて
くれる子もいました。

私が思っていたより、ずっと
いろんな想像が出来るんだな!
とあらためて勉強になりました。

「海」といえば、日焼けを気にせずに
思う存分泳ぐことが出来たら
いいなと思ってしまいますよね!!


今日の慣用句
「踵を返す」(きびすをかえす)
意味:来た道をもどる、引き返す
   (きびすはかかとの意)
自分の気持ち!?
2009年07月21日 (火) | 編集 |
自分の気持ちは、とても大切!
でも、老若男女関係なく
気持ちをストレートに言える人は
少ないですよね。
特に大人になるほど、いいづらくなっていく!!
そんな経験を皆さんしていませんか?

でもそれは、周りの気遣いから
いえないこともあるでしょうし、
自分が発言できないということも考えられます。

必要なときには、「言ってみる」
これは大事なことです。
なぜ言えないのかというと
そこに責任を取るということに
かかってくるのかもしれません!

はっきり物事をいえる人は
それだけの自信もありますし、
いったことに対する責任も
ちゃんととるだけの
思いがあるからですよね!

「経験がものを言う」とよく言われます。
発言することの大切さと
その責任を取ることの大事さを
子どもに教えていくことも親の役割なのです。


今日の慣用句
「溺れるものは藁(わら)をも掴む」
意味:いよいよ困ったときは、頼りにならぬものまですがろうとすること
自立する力!
2009年07月20日 (月) | 編集 |
子どもはいずれ親の手を離れて
独り立ちしていくものです。

自立とは「自分の力で独立すること」
と辞書にはのっています。
自分で生活していくことや
自分で決断、解決していくこと
自分で人とのつながりを
つくっていくことなどが
あげられると思います。

そのために今出来ることは
何なのかというと
✳コミュニケーション能力
✳表現能力

が必要とされます。

家族とのコミュニケーションが
始まりであり、もっとも身近で
大事なコミュニケーションだといえます。
この家族という場が基本なのです。
いかに親子のコミュニケーションを
大切にするかで今後の人間関係に
関わってくると言っても過言ではありません。
子どもとの接し方もう一度
考えてみてもいいのかも知れませんね!

今日の慣用句
「事あれかし」
意味:何か新しい事件や騒ぎが起こることを期待すること
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。