幼児教育で気がついたこと自分の子どもが理解できないお母さんが増えているようです。育て方、対処の仕方、ストレス、など、子育てと家族とのコミュニケーションをうまく育てていくことが大切なのです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分のこころ
2009年08月04日 (火) | 編集 |
私たち大人は、家庭での自分
会社での自分、同僚同士での自分
仲のいい友達での自分
嫌いな人とでの自分
おそらくたくさんの自分を
出して付き合っているのでは
ないでしょうか!?

今までの経験もあり、知識もあり
コミュニケーションも技も
身につけているのでしょう!!

でも子どもたちも世界は小さいとはいえ
それなりに、家庭での自分、
幼稚園、保育園の自分を
使い分けているのです。

七田先生は、わがままと
自分のこころをコントロールすることは
「違う」といわれています。
欲求やわがままだけでは生きていけません。
・こころをコントロールすること
・人を思いやることが出来ること
この2つが必要とされています。


今日の慣用句
「融通が利く」
意味:状況に応じて物事を適切に処理することが出来ること

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。