幼児教育で気がついたこと自分の子どもが理解できないお母さんが増えているようです。育て方、対処の仕方、ストレス、など、子育てと家族とのコミュニケーションをうまく育てていくことが大切なのです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大事なもの!
2008年01月31日 (木) | 編集 |
人にとって、大事なもの!
それは身体と心ですよね!

まずは、これがないと
人として成立しません。

次に、考える能力IQがやってきます。
そして、考える心EQもあります。

私たちの教室では、IQはもちろん
伸ばしていきますが、
EQにも力を入れています。

その人の好み、価値観、人生観
すべてにおいて心が大事になってきます。

心も持ちようによって、
作られていくような気がします。

環境は選ぶことは出来ません。
でも、それをカバーする心があるならば
どんなことでも、乗り越えることが
出来るのかも知れないと
思うことが多々あります。

子どもたちに、何を教えるか?
IQも大事ですが、さらに大事な
EQを教えることが
バランスよく生きることなのかも知れませんね。
スポンサーサイト
テーマ:コミュニケーション
ジャンル:育児
 I ちゃん
2008年01月30日 (水) | 編集 |
Iちゃんは1歳の女の子です。
もうすぐ、2歳になります。
ここ半年ぐらいの成長には
目を見張るものがあります。

お話するのも、とても上手ですし
手先を使わせても、かなりこなしていきます。

ごあいさつも覚え、
「せんせい、こんにちは。
 みなさん、こんにちは。」
とちゃんといえます。
また紐通しをしても、いとも簡単に
つないでいきます。
また、初めての洗濯ばさみでも
器用に、開いてはさんでいっていました。

この成長振りは、すごいです。

いったい、この伸びはどこから来るのか?
能力っていったい何なのか?
を考えさせられます。

みんな同じように教えているのですが
違いが出てきます。
でも、安心してください。
必ず、みんなできるようになりますから・・
ちょっと、おそいか、早いかの違いだけです。

早めに経験させておくことも
いいかも知れません。
ママの誘い方がうまいのでは
ないかと思います。

ママにお話を少し伺うと、
何でも、やりたいことをやらせるけれど
やって、いけないことやけじめは
ちゃんとつけています。とのこと・・。
また、
けんかもすぐに止めるのではなく
内容を見て、これは口を出すべきでは
ないと思うと、しばらく見ているそうです。

こどもは、じゃれあいながら
大きく成長していきます。
どのどうぶつもきょうだいで、
けんかしたり、冒険したり、
時には助けたりしていきます。

そうすることによって、
ルールや礼儀やしつけを
覚えていきます。

これが伸びの源かも知れませんね!!
(*^^)v
テーマ:コミュニケーション
ジャンル:育児
親の思い
2008年01月29日 (火) | 編集 |
自分の子どもを育てていくのに
いろいろな思いがあると思います。

特に母親は、子どもと一緒です。
最低でも、一年、二年ほどは
育児に専念すると思います。

この時期は、世話に追われて
何をどう育てていくのか?
先は、なかなか見えませんよね!

でも、これだけはしてほしくない!
ということなら、あるのではないでしょうか?

それは、人としてのコミュニケーションの
部分が大半を占めているような気がします。

対お友達ではなく、「親しい仲にも礼儀あり」と
いう部分かもしれません!

それぞれの家庭で、それぞれの育児法や
礼儀作法があると思います。

私たち女性は、ひとであり、妻であり、
母であることを考えて行動しないと
いけないのかもしれません。

どこまでやさしくするのか?
何に対して厳しくするのか?
この問はいつもついて回ります。

私たち母親が、自分の基準を持つことは
とても大切なことですよね!

テーマ:コミュニケーション
ジャンル:育児
いとしいアンパンマン
2008年01月28日 (月) | 編集 |
12月、教室の壁にアンパンマンを
画用紙で作り、壁に貼りました。

みんなのだいすき!アンパンマン

教室に来るたび、Aちゃんは、
「アンパンマン!」といって
貼ってあった壁をじ~~と見ています。

寂しそうに壁を見つめている姿を見ると
こちらのほうが、申し訳なく
悲しい気持ちになってきます。

また、10ヶ月になるMちゃんは
「アンパンマン!」といっています。
ママは、本当かなと疑問におもって、
家族中で、検証したそうです。
すると、結果「アンパンマン」
といっているという結論に達したそうです。

教室に、第二次、アンパンマンブームが
やってきている!そんな感じです。

いろんなことがきっかけで、
物事を知ることが出来ます。

それがなんであっても
きっかけは、何でもいいのかも
知れません!
それいけ!アンパンマン!

テーマ:コミュニケーション
ジャンル:育児
今年は何年??
2008年01月26日 (土) | 編集 |
今年はねずみ年です。
今月は、記憶のペグ法で、
干支を覚えていく歌を歌っています。

みんなだいぶ、子、丑、寅、卯、辰、巳
といえるようになって来ました!!

今月の絵は「ねずみ」にしたのですが、
「あ~~、今年はねずみどし」といって
干支を言ってくれます。

でも、そのねずみになぜか西暦を
入れる子がたくさんいます。

でも、「あれ~~、何年だったかな?」
2007年とかく子がいっぱい!!

まだ、1月ですものね!
一晩の違いで年が変わってしまうのですから
仕方ないですよね。
2007年なのか、2008年なのか
感覚的にごっちゃになっているようです。

私たちもうっかりしていると
間違えそうになります。

平成の年号と違って、
ずっと、歴史が続いているという
感じがしますよね。

今月もなんか楽しい絵に
なりそうです。(*^。^*)
テーマ:コミュニケーション
ジャンル:育児
しりた~~い!!
2008年01月25日 (金) | 編集 |
人って、本当に不思議です。
他の人に関心のある人、ない人それぞれです。
子どもたちも同じで
自分のことより
他の人やほかのことが
とても気にな~~る!!
気になってしかたがない。という子もいます。

ママたちの中にも
どうして、自分の子どもはこんなに
知りたがりなのだろう???
と思っているママはいませんか?

でもこれは、もともと持っている
性格かもしれません。ので
出来るだけ、納得いくように
説明が要ります。

ここをいい加減にしておくと
納得いかないままストレスが
溜まっていきます。

いつも、「なんで?どうして?」
と質問してくる子がいます。
早くやって欲しいときとか
これもあれもやらなくちゃという時
どうしよう!と考えるときもありますが、
出来るだけ私も答えるようにしています。

知ることで、自分の周りの情報を
掴んで、どう行動すればいいのか
考えているのかも知れませんね!
忙しいママ、1、2分で済みます。
時間をつくって、説明してあげてください。
テーマ:コミュニケーション
ジャンル:育児
おもしろ磁石!
2008年01月24日 (木) | 編集 |
磁石っておもしろいですよね!!
ちいさな磁石の棒とパチンコの玉のような
ボールを組み合わせて形を作っていく
Madmagというものがあります。

たとえば、ピラミッドのような
立体的なものが作れる優れものです。

子どもたちは、これをどんどんつなげて
いくのですが、この教材はパパ、ママにも
人気があります。

大人がつくっても、とてもおもしろいんです!

子どもたちには、磁石のおもしろさと
立体的な形、S極とN極を教えることと
イメージして形を作るという目的で
使うのですが、大人はそのすべてを
理解した上で、組み立てていきます。

自分が作りたい形を想像しながら
作っていくので、とてもおもしろいです。

また、磁石が強力なため、三角錐を
回すことが出来ます。

いや!どちらかというと親のほうが
楽しいかもしれません!!
このひと時だけは、見ている私も
「あ~でもない、こ~でもない」といいながら
作る親子をほほえましく見ていました。

これが、想像力、イメージを伸ばしますよね!!
テーマ:コミュニケーション
ジャンル:育児
要注意!!
2008年01月23日 (水) | 編集 |
1日、コーヒーを2杯以上の飲む人!!
いらっしゃいますか?
特に女性の方、要注意です!!

何と、こういう方は、
流産率が2倍という結果報告が
なされたようです。

時期や状況、その方の体調、体質など
いろいろあるとは思いますが、
これはちょっと注目するべきなのでは
と思い、取り上げてみました。

少子化とはいえ、最近の女性、お母さんは
がんばっています。
二人、三人とお子さんを生んでいらっしゃる方が、
私たちの地域ではたくさんいらっしゃいます。

そんな中、ちょっとショッキングな
ニュースですよね!!

コーヒー好きな方は、たくさんいらっしゃることと
思います。
私は、二女が7ヶ月のとき、
早産の危険性から入院したときのこと!!
毎朝、食事にコーヒーがついてきていました。

妊娠中のコーヒーはいけないといわれていましたが、
病院で、でてきていたので、飲んでいました。
それを考えると、ちょっと怖い気がします。

何が原因かを特定することは、
難しいことですが、せっかく授かった命
大切に育てて生きたいですよね!!
女性は、以外にいろんな
我慢が要求されます。

きっちり守っていくと
ストレスが溜まります。

将来のために・・・
別の飲みもに、変えてみるとか!
今、お腹に赤ちゃんがいらっしゃる方は、
赤ちゃんに一言「大丈夫よ」といってから
回数を減らすなどして、
対応していくしかありませんよね。

今の状況からすると、妊娠することも
育てることも、大変な時代になってきました。

でも、大切な命、これからの時代を
作っていく子どもを、
何事もなく、育んでいきたいものです。

お母さん!!がんばれ~~~\(^o^)/
テーマ:コミュニケーション
ジャンル:育児
がんばるぞ~~!!
2008年01月22日 (火) | 編集 |
お友だちと一緒にレッスンすると
とても刺激になります。

やる気も出てくるし、負けるのもイヤ。
わからなくても、なぜか解けてしまう。

そんなこともあります。
また、クラスで一人「やりたくない病」が
でるとあっという間に伝染します。

うろうろしている子がいても
みんなそわそわしてしまいます。

でも、そんなの何のその!!
マイペースでコツコツ
こなしていく子もいます。

お友達がいると、何かと刺激を受けます。
実は、こんな中でレッスンすることは
とても大事なことです。
つまりは自分自身が大事だということ。

その子が集中していれば、
何があっても、やりこなすことが出来る。

集中すると、周りの声が聞こえなくなる!!
皆さんもこんな経験はたくさんあると思います。

それを子どものうちから自然と
身に付けさせると、どんなことがあっても
へっちゃらになります。
でも、駄目なときは違う対策を考える!!
ことも必要ですよね。
まずは、経験してみることが大事なのでは
ないでしょうか!(^_^)
テーマ:コミュニケーション
ジャンル:育児
技能五輪
2008年01月21日 (月) | 編集 |
「ものづくり日本」といわれていた昔、
今はその後継者がいないのが現状です。

そんな中で、今ヒートアップしているのが
技能五輪です。
まさに「ものづくり日本」です。
2007年11月静岡県で
第39回技能五輪が開催されました。

そこには22歳以下の若者が
世界レベルでの、戦いが繰り広げられました。

人間の手による正確さ、綿密さ
計画性などいろいろなものを活かして
人でしか作れないものを作る!!
人の力ってすごいと再確認しました。

時々、大人の声に
「イヤね、うちの子は本当に
 細かいんだから!!」
という言葉を耳にしますが
まさにこの細かさが、日本人の
特徴といえるのではないでしょうか!

私は、レッスンの中で、
臨機応変に対応するということを
とても大切にしています。
それと同時に、こだわりも大事だと
思っています。

なぜなら、細かさがいろいろなアイディアを
作ることも多いからです。
だから社会が成り立つルールや会計
会社の仕組みが出来上がっていきます。

このことを子どもたちに伝え、
そのルールや、こだわりも
大事なことなんだということを
教えていかなければなりません!!

「うちの子、細かいわ!!」と思っているママ
自慢してください。
「うちも子はさすが、細かくてこだわってる!!」と・・・。

それが役立つんです。
この人たちがいないと世の中は成り立たない。
そんなことを考えさせられる技能五輪でした。

テーマ:コミュニケーション
ジャンル:育児
できるかな?
2008年01月19日 (土) | 編集 |
先日、おもしろいものを見つけました。
昔はやっていたのですが、
輪の中に、丸いプレートを入れて
ペンをあいている穴に入れて
そのプレートをぐるぐる回すと
きれいな模様がかけるというものです。

ただ回すだけなのですが、
かける模様が四角にちかかったりして
なかなかプレートを回せません!!

最近の子どもたちは
細かいことがとても苦手です。

昔のように危機管理能力が
無いことと安全を優先させすぎて
物がなくなっているせいか
子どもたちの中で、
見たことない、出来ないが
たくさんあふれています。

携帯やパソコンは
生まれたときからあるので
簡単に使いこなしますが、
遊具、知恵遊び、家庭科、技術科
のようなものは、目の前から
なくなっていっているものが
たくさんあります。

すると、子どもたちはとたんに
出来なくなるのです。

確かに、安全は必要です。
でも、外で遊ばなくなった子どもたちは
使い方も、自分の守り方も
分からなくなっています。

だから、転ぶときも顔から転ぶのです。

普通は、大事なところを避けて
手を突いたり、足で踏ん張ったり
いろいろ転び方も、とっさに
対応できたものです。

それが出来ないために
ちょっと、コロンでも大怪我になる!!

転び方から、けんかの仕方
缶詰の開け方、栓抜きの仕方
畳のはわき方、雑巾の使い方
などすべてを身につけなければなりません。

親にとっては大変なことです。
「こんなことも・・・」ということを
一から教えていかなければならないのです。

なくすのは簡単です。
でも子どもが使いこなすことが
知恵を生み、応用力を生みます。

子どもにたくさんの機会を
与えることが必要なようです。

子どもたちは「出来ない」
「めんどい」といいながら
おもしろがってやっています。
ちゃんと興味を持っているようです。
これからもたくさん楽しいものを
見つけていきたいと思っています(^^♪
テーマ:コミュニケーション
ジャンル:育児
大切にしよう!
2008年01月18日 (金) | 編集 |
1年生になると
急に自分のものが増えていきます。

先日、男の子がふで箱を
乱暴に扱っているのを
見かけました。

男の子ですから、
壊すということも
必要ではあります。

その仕組みを知る上で
好奇心が先にたって
どうしても壊したくなる感情に
駆られるようです。

でも、パパとママが
一生懸命働いて、そのお金で
一つ一つを揃えていったもの!!

もう少し、ものに対して
「大切にしよう!」という気持ちを
持ってもいいのではないでしょうか。

ひと昔前は、使い捨ての時代と
言われていました。
今は、リサイクルの時代です。
あふれすぎたものを
大切に使っていく時代。

少し心の片隅に、
心がけてみるのも
この時代を生き抜く知恵でもあります。
テーマ:コミュニケーション
ジャンル:育児
反対言葉???
2008年01月17日 (木) | 編集 |
子どもたちおもしろがって??
実は恥ずかしいのか??
反対言葉で話す子がいます。

「これやってみる?」という質問に
「やりたくな~~い!」

「おもしろいよ!」
「おもしろくな~~い!!」
とにかく反対の言葉を言うのです。

どうも恥ずかしさ半分、
やりたさ半分、複雑に絡まっているようです。

「もう、ホントにあまのじゃくなんだから!!」
とカンシャクを起こしても
「ママ、こわくないも~~ん!!」
といいつつ、怒られると
「ごめんなさい!!」と素直にあやまる。

ママとしては、もういらいらする~~!!
という状態かもしれませんが、
この子どもに関しては、
私から見ると、とても素直で
恥ずかしがりやでやる気満々の
男の子です。

いつもママに見ていてもらいたくて、
家族の中で1等賞をとりたい!!
(自分が一番年下で、いつも負けている!から)
こんな気持ちが詰まっています。

家族は一番身近な競争相手でもあります。
それが自然ですよね。
まずはきょうだいから・・。
親を抜くのはちょっと時間が
かかるかもしれません。

それを乗り越えたとき(あっという間ですが)
本当の競争が始まります。

まずは、子どもの気持ちを
受け止めて、認めたうえで
対応していくと
逆にうまくこの時期を
過ごしていけるのではないかと思います。

子どもの成長はあっという間です。
ママ自信が、じっくり、ゆっくり気持ちを
落ち着けると、解決法が見えてきますよ!!
テーマ:コミュニケーション
ジャンル:育児
親子関係??
2008年01月16日 (水) | 編集 |
いつも、ママと子どもたち
一緒に来ます。

子どもたちもいろいろですが
ママたちもいろいろです。

個性はたくさん分類されます。
たとえば・・・。
血液型、
干支、
星座、
個性学、

ここに通っているママたちは
とても楽しいママたちです。

レッスンをしていると
明るく、楽しいです。
悩みはあるでしょうが
とにかく楽しくレッスンを
しようという意欲がいっぱいです。

なのでやっているわたしも
とても楽しくレッスンすることが出来ます。

また、親子関係でもお互いを尊重し
助けながら自分を出していく
というとてもいい関係を持っていらっしゃる
ママもいます。

無理に作るのではなく
自然に自分の意見を言っていることが
いい関係をつくる一つの方法かもしれません!!
テーマ:コミュニケーション
ジャンル:育児
未来計画!
2008年01月15日 (火) | 編集 |
主婦である私たちは
リアルタイムで
物事を考えている方が
多いのではないでしょうか?

今しなくてはいけないこと!
次何をしないといけない!!
大体、今日1日何をするかの計画は
立てることができるのかもしれません。

ですが1ヵ月後、3ヵ月後
半年後、となるとなかなか
計画が立ちません。

・もしかすると、子どもが病気かもしれない
・用事があるかもしれない
・自分自身が疲れているかも
・幼稚園の行事が入っているかも
など理由がいっぱいです。

でも、ちょっと未来のことを考えて
計画立ててみるのも
楽しみが増えます。

3ヵ月後、春になったら
4月27日の日曜日にピクニックに行こう!!とか

5月20日に講演会に行こう!とか
9月21日はパパと映画を見に行こう!

具体的な計画を立てると
現実はそのように動いていきます。
最初は抵抗あるかもしれませんが
立ててみると案外うまくいきます。
そしてそれに向けて
着々と準備できるのです。

もちろん子どもがいることですから
ドタキャンあり!!です。

でも、計画を立て始めると
子どもの用事も病気もなく
スムーズにいくようになってきます。

これが不思議ですよね!
未来計画立ててみませんか!

子どもと・・・。
家族で・・・・。
楽しい時間をすごしてみませんか!
テーマ:コミュニケーション
ジャンル:育児
違いますね!
2008年01月14日 (月) | 編集 |
平成に入って20年が経ちました。
各地で成人式が行われていました。

平成になって成人第1回目です!!
早いものですね!
きれいな振袖姿、はかま姿があちらこちらで
見ることが出来ました。

10年ひと昔と言いますが
あっという間ですね!!

先日、ある友人と話を
していたことなのですが

男の子、女の子逆転現象が
大きくなっている!!ということ。

もちろん、
声の高さが違う!(男の子は低く、女の子は高い)
男の子に毛が少ない(顔のひげ、足や手のひげ)
男の子の体系が女の子のように細い
男の子の性格が優しい
女の子の性格が男の子のようだ
女の子の言葉遣いが男の子のようだ

などいろいろでてきます。
特に言葉は著しくて
お腹がすくと女の子でも
「はらへった!」「うまい!」
などの言葉が出てきます。
「うざい」「うるせい」など
男の子ではないかと思われるほどです。
それも、今の女の子は声が低い。

もう少し、女の子らしさ、男の子らしさを
見直して見る時かも知れませんね!
テーマ:コミュニケーション
ジャンル:育児
お雑煮(^。^)
2008年01月12日 (土) | 編集 |

みなさんは、どんなお雑煮
を食べましたか?

九州では、だいたい
しょうゆベースで
鶏肉、野菜(人参、大根など)
おもちなどが入るようです。

九州の中でも
福岡はちょっと変わった
お雑煮です。

多少、中に入るものが
違うかもしれませんが、
おばあちゃんの家のお雑煮は
しょうゆベースで
ぶり、鶏肉、人参、たけのこ
かつお菜、かまぼこ、丸餅が
入っています。

福岡はやはり海と山が近いせいかも
知れませんが、豊富な食材が入るようです。

関西のほうに行くと、白味噌仕立てで
鶏肉と大根、人参(紅白の意味で)
などが入るそうです。

また、四国に方面に行くと
あんこ餅を食べたりするそうです。

日本もいろいろなお雑煮があって
おもしろいですね!!
(昔、雑煮を食べて胃を安定させてから
 酒宴にはいる前菜とされていたという説もあります)
テーマ:コミュニケーション
ジャンル:育児
三寒四温
2008年01月11日 (金) | 編集 |
しばらく寒いな~~!
と思っていると
ここ2~3日暖かい
こんな日が私たちの
地域では続いています。

この温度差が以外に身体にこたえる・・!
なんてことはありませんか?

今日はとてもいいお天気!!
空も青空で寒くもなく
暑くもなく、コートも要らないくらいです。

こんなお天気のいい日!は
子どもとお散歩に出かけては
いかがですか?

先日、梅の花のつぼみが
開きつつあるのを見て
「きれいだな~!」と思いつつ
「地球温暖化だ!」と叫んで
しまいました。

外に出ると、見るもの、触れるもの
聞こえる音、風の雰囲気など
今まで感じなかったことを
身に感じることが出来るのではないでしょうか!

この感覚は、子どもにもちゃんとあります。
その感覚は家の中では、マヒしてしまいそうですよね。
外に出て、身体で、言葉で体感して
みることはとても楽しいことですね!
(*^。^*)
テーマ:コミュニケーション
ジャンル:育児
こんな経験!
2008年01月10日 (木) | 編集 |
経験がないことって
難しいですよね ?

これは大人も子ども同じです。

でもより解けるのが早いのは
子どもです。

それだけ子どもの脳は柔軟と
いえるかもしれません。

大人はやり方、見栄え、感覚
いろんな邪魔をするものが
たくさんあります。

大人があたふたしている間に
子どもはさっさとヒントを
もらって解いていくのです。

子どもはまだまだたくさんの
ヒントを必要とします。

このヒントをどう出すかに
よって子どもの伸びもちがって
くるようです。

Sくんのお母さんは、
Sくんが4歳のとき、
「この子は本が好きだ」と
言うことに気づきました。

そして、チャンスを見つけては
的確に本を買い与えたのです。

絵本や漢字の本、ことわざの本
工作の本、童話、伝記の本
などなどそのときに必要だな!
と思われる本をどんどん与えていました。

すると、Sくんが小学校に入ってから
ぐんぐん成績が良くなり、
先生の目に留まったのです。
もともと、とても心優しい彼ですが
「何かわからないけど、他の子どもとは違う!」
と思ったそうです。

出来る、できないは
ほんのちょっとしたこと!!

なんかコツに似てますよね!
このコツを掴むと、ちょっとしたことが
出来るようになる。

このコツが出来る、出来ないに関わってくる!

いいヒントをあげると、子どもは
どんどん吸収していきます。
あふれるぐらいのヒントを
あげてみてください。

適材適所ですよね!!
ファイト~~、オ~~!
\(^o^)/
テーマ:コミュニケーション
ジャンル:育児
ひさしぶりだね!!
2008年01月09日 (水) | 編集 |
こどもたち元気な顔をたくさん
見せてくれてありがとう!!

お正月の間も、何事もなく
過ごしていたようですね。

年があらたまると、
お休みモードにスイッチが
入っていて、スタートするのに
少し馬力が要ります。

でも、子どもたちのペースは
少しおそいものの
元気はパワフルです。

今月の、あてっこ遊びは
「おすし」の消しゴム!!
缶カンの中には、
どのお寿司が入ってる?

みんな「おすし」はすきなのか!
よくあたります。
特に、人気なのが
「いくら」「たまご」「まぐろ」です。

みんなおいしいものを
たくさん食べたようですね!!

今年も楽しい遊びを
たくさんやって、たくさん学ぼうね!!

先生は今年も教材を見つけに走ります。
(*^。^*)
テーマ:コミュニケーション
ジャンル:育児
あ~~!おいしかった!!
2008年01月08日 (火) | 編集 |
あ~~!
おいしかった!!
お正月おいしいものをたくさん
食べましたか?

昔の人は、保存食として
辛くしたり、甘くしたり
冷たいところに食品を置いたり、
お酢に漬けたり、
乾燥させたりといろんな
工夫をしてきました。

現在はというと、
食品添加物というものがあります。

冬とはいえ、食べ物は腐ります。
それを出来るだけ防ぐために
いろいろな食品に使われているのです。

もしかすると、お正月は、普段の生活より
たくさんの添加物を食べているかもしれません!!

そこでどうすればいいのか? というと・・・


唾液には発がん性物質を無力化する強い力があります。
1、よく噛んで、ゆっくり食べること
2、ハム・ソーセージはお湯に数秒通す
3、炒めたときの水分は捨ててしまう
4、お漬物はよ~く水洗いするか、水に5分以上つける
5、食物繊維をたくさんとる
などが上げられます。
そして、有害物質を外へ出してくれるものに
「亜鉛」があります。

この亜鉛が不足すると
味覚異常
生殖力低下
免疫力低下などに陥ります。

そこで亜鉛をたくさん含む食品紹介
牡蠣、スモークレバー、パルメザンチーズ
煮干、ごま、畳いわし、松の実、カシューナッツ
ほや、牛肉、凍り豆腐 など・・・
があげられます。

出来ることなら、摂らないほうがいいのですが
そんなことはできません!!

口にするほとんどのものに使われているからです。

少しでも取り除くことで、
私たちも子どもたちも身体を
守ることが出来るのではないかと思います。

少し手間がかかるかもしれませんが
少しずつでもこなして
おいしい食べ物に変えていきましょう!!
テーマ:コミュニケーション
ジャンル:育児
始動開始!
2008年01月07日 (月) | 編集 |
いよいよ、今年始動開始ですね!!
今年こそは、体調を崩さないように
一年中元気な身体で過ごしたいものですね!

さて、今日は「七草」です。
みなさん「七草粥」食べましたか?

昔のしきたりや言い伝えは
それなりの理由があります。
日本は中国から入ってきたものが
たくさんあります。

でもそれは時間とともに
日本人の身体に馴染んで
いったものなのかも知れません。

「七草」もその一つなのでしょうね!
七つの若菜はその時代や地域によって
多少違いがあるものの今では
せり、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、
ホトケノザ、スズナ、スズシロ
が一般的です。

なぜ、日本に馴染んだか?
それは正月のご馳走や飲みすぎで
疲れた胃腸を休め、青菜の不足する
冬場の栄養補給をするという
実利的な効用もあったと
言われています。

食べてばかりで、動かなくなっていませんか?
少しずつ、身体を動かし、
元の食生活や身体のリズムを
取り戻してくださいね!!(●^o^●)
テーマ:コミュニケーション
ジャンル:育児
明けまして!!
2008年01月05日 (土) | 編集 |
明けましておめでとうございます!

小学校5、6年生のみんなは
ねずみ年ですね!!

ねずみといえば・・・
前歯が一生、伸び続けるんですって!!
これを「げっ歯目」という風に分類され、
その中で、
リス亜目・・シマリス、モモンガ、マーモットなど
テンジクネズミ亜目・・カピバラなど
ネズミ亜目・・ハムスターなど
に分かれているそうです!!

この年に生まれた人は
食うに困らないと聞いたことが
あります。

今年もいよいよ始まりました。
またみなさまに
たくさんの情報や
ちょっとした出来事
風習、食べ物などなど
いろいろなことを
書いていきたいと思います。

今年もどうぞよろしく

お願いします。(*^。^*)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。